Qualia Wines

醸造

ブドウ畑とブドウの品質

とても熱心なブドウ栽培農家から非常に有能なワインメーカーに至るまで、クウォリアワインズ では、最高品質のワインを生産するため情熱的に取り組んでいます。

良質なブドウでなければ優れたワインが造れないことを知っていますから、当社はまず最良の農 地を選びます。そして、ブドウのクローン、ブドウ畑の設計を考慮します。当社ではブドウの品 質を保つため、夜間収穫します。こうして細心の注意を払いながら、独自の醸造工程にてブドウ 本来の品質を高めていきます。その結果、真にヴァラエタルな風味とそれぞれのワインの特色が 生まれるのです。

使用するブドウの40%は2200 ヘクタールの自社ブドウ畑で収穫したものです。残りは当社が厳し く品質管理している118の栽培農家から買付けします。クレアバレー、バロッサバレー、マクラー レン・ベール、ラングホーン・クリーク、南フリウリュウ、ライムストーン・コーストなど西、南に 広がる半径500キロの地域の主要高級ブドウ栽培地域から運ばれてきます。しかし、マレー・ダー リング地方で生産したブドウが大半を占めます。

ここビクトリア州北西部ではほとんどの品種がよく育ち、有名な4種であるシラーズ、シャードネ ー、カバネー・ソービニョン、メルローの栽培に最適な土地なので、当社は恵まれた環境にありま す。

クウォリアワインズでは他にピノ・ノワール、ピノ・グリージョ、サンジョヴェーゼ、セミリオ ン、マスカト・ゴルド・ブランコ(モスカート)の品種も生産しています。

当社のブドウ畑戦略は、当地域に広がる中小規模の農地にあります。この方法によりブレンドオ プションで一貫性と品質を保証し、作物被害、気象事象によるロスを最低限にし、供給源を確保 します。当社では、ブドウの木からワインに至るまで直接管理し、一貫した検査、記録制度を導 入しています。